FC2ブログ

PERSONA trinity soul #25 謂われなき喪失


カナルのお墓に添えられた花は百合
百合の花言葉って“純潔”“無垢”っていうとか
そうだね・・・

楢崎、オマエ、見なくてよかったよ

伊藤、わかっているじゃん
メグミたちだけでなく真田も伊藤もカナルが
共に生きたことを感じているのが嬉しい


どうしてこんなことになってしまったのかと嘆くタクロウに
10年前のあの日のせいなんだけど
その日がなかったら今の仲間の誰とも会えなかったというメグミ
なにかを乗り越えたメグミだから説得力あるかな・・・

カナルを失った悲しみにくれる慎
慎の胸の中ではカナルの声

あれは周りの人がいなくなったんじゃないですね
多分、見えなくしたんです
少年が自分のココロを閉ざして
どうして急に少年がそうしたのか
そうしなければならなかったかは
分からないけど


あまりの罪の意識でココロを閉ざしていた慎のココロを解放しようとするカナルの声に思える
そしてアヤネが慎の目の前に現れる

兄貴はどこだ
会わせてくれ
洵もそこにいるんだろう


2人はもうあなたとは会わない
報いが遍くここに満ちようと知ったから
アナタはもうひとりの私に
私に似せて作られたものに必要とされている
私をクジラから切り離すために
もう一人の私に近づかないで



慎が今会っているアヤネはアヤネの意識
それはクジラと共にいたいと願っていて
父親が望んだ用意された肉体にその意識を戻されることをいやがっている
諒兄ちゃんと洵が慎と会わないというのは
クジラ側にいる方が報いが起こらない
もしくは起こさせないため

みんなの願いはただこんな事態を終らせたいとするなら
起こさせないため、なんでしょう

何で諒兄ちゃんは一人で全て抱え込もうとするのか

という慎の問いに真田は

それがアイツのペルソナだからだろう
…アイツは長男という仮面を被りつづけ
決して脱ごうとはしなかった


ちょい、ココ分かるかも
守るものがあると強くなれるし
強くならざるを得ないって思っちゃうのが上の性分かと・・・

その意気を少なからず感じいたからこそ
計画の不確定要素の中に神郷が洵くんを擁して
稀人たちの複合ペルソナを鎮めてくれはしないかと期待を抱いてもいたんだ
…妹さんと再びひとつになった洵くんをアイツが連れ去ことは想定外だった


なんか、オトナになるとペルソナを出せなくなる理由が
分かったような気がします
ペルソナをなくしてしまうんじゃない
一途でいられなくなるから
それが許されなくなってしまうから
きっと


いたたたた・・・メグミ、痛いところをついてくれるヨ
真田の顔を見てご覧、そんなこといってくれるな


その裏切りはフリであってほしいと思っていたイヌイ
そうであってよかった・・・
とはいえ敵にバレてピンチ

移送されるもう一人のバイオノイド・アヤネの前に意識のアヤネが現れ
目覚めさせる・・・つことは、意識がそれを取り込もうとしている??

バイオノイドは目覚めた途端、周りの人間を
無気力症にさせるけどイヌイだけが無事なのは
洵や諒兄ちゃんのおかげかしら???


同じ頃、慎は海辺をブラブラ
ユキが慎を呼ぶ声

慎がみたものは、両親、諒兄ちゃん、双子の弟妹、それにエイコ姉ちゃんまで揃った
幸せに満ち溢れた様子

まぶしいまでの色使いが印象的だし
こうあってほしいよってこっちが泣きそうだよ・・・

でもこれは何か不吉な予感・・・
クジラの羽が大量にふわふわ
無気力症になった楢崎の意識が戻った?
綾凪市の様子が明らかにおかしい
真田の目の前には

諒兄ちゃん!

でもこわい顔

邪魔をするな

って、諒兄ちゃん、どういうこと????

そして、慎がいなくなった―――――!!!


次回が最終回
感動で泣くのはいいけど
悲しみで泣くのはいやだヨ




スポンサーサイト



テーマ : PERSONA -trinity soul
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

Secre

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PERSONA -trinity soul- 第25話

サブタイトル「謂れなき喪失」   ついに10年前の記憶を取り戻した慎は、兄の痛切な思いを知る。   彼に告げられたアヤネの非情な言葉は、何を意味するのか...?
profile

しばねこ

Author:しばねこ
エントリーは深夜アニメがメインに・・・でも月に1回UPするかどうかに(汗

いちばんスキなのはネコ!!
デビル@ウチの黒猫ちゃんを溺愛しすぎで周りが心配しております(笑)
デビルのおかげで黒モノ、動物モノ、スキです


calender
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
entries

categories
archives

2016年 07月 【1件】
2015年 03月 【2件】
2015年 01月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【2件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【9件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【17件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【17件】
2010年 10月 【25件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【21件】
2010年 07月 【24件】
2010年 06月 【26件】
2010年 05月 【39件】
2010年 04月 【28件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【41件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【42件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【48件】
2009年 08月 【38件】
2009年 07月 【43件】
2009年 06月 【36件】
2009年 05月 【33件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【22件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【43件】
2008年 11月 【49件】
2008年 10月 【42件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【35件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【31件】
2008年 03月 【33件】
2008年 02月 【34件】
2008年 01月 【22件】
2007年 12月 【20件】
2007年 11月 【25件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【33件】
2007年 08月 【33件】
2007年 07月 【39件】
2007年 06月 【40件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【18件】
2007年 03月 【41件】
2007年 02月 【39件】
2007年 01月 【46件】
2006年 12月 【48件】
2006年 11月 【50件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【39件】
2006年 08月 【43件】
2006年 07月 【38件】
2006年 06月 【45件】
2006年 05月 【38件】
2006年 04月 【28件】
2006年 03月 【36件】
2006年 02月 【9件】

trackback

comments

serch

mail

メールはコチラに↓

hagane_no_kocoro★yahoo.co.jp

★→@にかえて下さい~

free area




↑玲蘭さまからのいただきもの~





←アトリ同盟


←アカネボキン


←サード同盟


logo J&B ←祝★日本ブラジル交流年(日伯交流年)











←別名「函館"ノエイン"奇行」
 やっと完成しました~
 どんだけかかったんだ・・・



RSS

  • RSS配信新着情報


  • FC2ブクマアークに追加する
    FC2ブックマークに追加
    なにげにハガレン
    マクロスF~名言集~


    Spcial Thanks マクロスF