FC2ブログ

伯爵と妖精 第10話 残された時間


酔っ払って自制心の吹き飛んだオオカミのところに
彼女みたいな子羊を放り込んだりしたらいけないんだ


ってレイヴンを何気に責めているエドガー

それ違うだろ

ってレイヴンの心の声が聞こえたヨ(え?
しら~っと横を見ている目がスキだよ!(笑)

でもエドガーさまは酔っていないときも
そう変わりありません


キャハハハハハハハ!!!!
レイヴンの逆襲に大ウケっっ
レイヴンいいぞ――――――


前回、酔った勢いでリディアとうまくいったんだ~
と思ってリディアに求婚しに行くすっとこどっこいなエドガー
このコミカルさがスキ←エドガーのセリフひろいたいけど・・・今日は体力的にムリ
こうでなくっちゃ!

とはいえ、リディアを泣かせてしまったのは事実
抱きしめておいて他のオンナの名前をよんで
グーと眠ってしまったエドガー・・・でしたね~
これ、サイアクもサイアク
それを責められて

は?だれ?

まったく覚えがない感じが天使みたいで
これまたタチが悪い(笑)
お屋敷に戻ってレイヴンに

ボクが寝言で口にしそうな女性の名前って思いつくかい

ときくエドガ-に

アルファベット順でよろしいデスか

というレイヴン
レイヴン、マジ、今回ステキすぎ!!!


青騎士伯爵としてマジメに考えるときはマジメなエドガー
なぁんと王家の血が流れているホントの貴族さまとは・・・
自分が青騎士伯爵に相応しくないなら・・・とブツブツ噴水の側でひとりごとをいうエドガー
いきつく考えはリディアのこと

守ることができるなら死ぬのはかまわない・・・

美しい横顔でそんなカッコイイこというけれど

・・・あぁ、でも何もなかったのだから問題はないのか
未亡人にもキズモノにもしなくてすんだわけだし

未遂だなんて心残りだ

最後の一言のために自分のセリフに酔いながら語るエドガーに笑いながらも
あの声デスから、参るなぁ・・・
←一般人がいったらマジ殴ります!(笑)


思われ人、リディアはケルピーとデート

リディア!なにしているのよっ!

と思えば、リディアの夢にケルピーが勝手に入り込んでいた
そこでリディアはエドガーの命が短いことを知ってしまい
エドガーのところへ行くと決心

ケルピーも悪いヤツじゃないだけに私的にはちょっとフクザツな気分


死ぬ覚悟を決めたっていうなら
生きる道だって探せるはずよ


というリディアのセリフ
ちょっとステキ

エドガーのお屋敷に行くとエドガーは不在
つか、アーミンが水の中から現れて
エドガーをユリシスのところに連れて行った??

その後をリディア、コブラナイ、ポールが追いかけていき
さらにレイヴンニコとなぜかアーミンが一緒になって妖精界へ

ユリシスとエドガーがご対面
なんだかユリシスの態度がイチル@ヴァンパイア騎士っぽくてクスクスしちゃうのですけど・・・

この2人の冷ややかな会話

エドガーはプリンスの後継者に作りかえられようとしていた???
記憶を植え替えられた
とかヘンなことをいっているけど
今のユリシスは見た目に美しい青年なのは
その青年のカラダが“器”で
中身はチビ・エドガーが見た中年のユリシスそのもの
ってことでOK?
モトの青年の中身は削除されちゃったみたいな
ってことは、気に入った器があれば乗り換えられる・・・
着せ替え人形かい?!←いやぁ、これハガレンだとホーパパがやってきたことじゃん!

またその目デスか、ロード
虐待され
(え―――――!!!どんな←ってそんなつっこみでいいの?!
瀕死だった幼いアナタもそんな目をしておいででしたよ
あの日アナタは朦朧としながらも私の手をはねつけた
その誇りと憤りがアナタを今日まで生かしてきたに違いない
公爵家の若君として傅かれてきたアナタだからこそ
我らがプリンスの次なる器に相応しいのだと思い知らされました


というユリシスの目は憎しみいっぱいに見えるヨ
エドガーはいつもの様子で余裕かましている

では賭けをしてみないか
どちらがホンモノの青騎士伯爵に相応しいか


とエドガーがいったらユリシス、切れた・・・

オマエを殺してやりたいとずっと思っていた
殿下(?)の器として選ばれただけでなく
青騎士伯爵を名乗ったキサマを


う~ん、最後よく分かってないヨ
ってことでアバンから見直し!←調子いいエドガーを見てスッキリしてから寝るゾ





スポンサーサイト



テーマ : 伯爵と妖精
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

Secre

profile

しばねこ

Author:しばねこ
エントリーは深夜アニメがメインに・・・でも月に1回UPするかどうかに(汗

いちばんスキなのはネコ!!
デビル@ウチの黒猫ちゃんを溺愛しすぎで周りが心配しております(笑)
デビルのおかげで黒モノ、動物モノ、スキです


calender
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
entries

categories
archives

2016年 07月 【1件】
2015年 03月 【2件】
2015年 01月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【2件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【9件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【17件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【17件】
2010年 10月 【25件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【21件】
2010年 07月 【24件】
2010年 06月 【26件】
2010年 05月 【39件】
2010年 04月 【28件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【41件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【42件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【48件】
2009年 08月 【38件】
2009年 07月 【43件】
2009年 06月 【36件】
2009年 05月 【33件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【22件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【43件】
2008年 11月 【49件】
2008年 10月 【42件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【35件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【31件】
2008年 03月 【33件】
2008年 02月 【34件】
2008年 01月 【22件】
2007年 12月 【20件】
2007年 11月 【25件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【33件】
2007年 08月 【33件】
2007年 07月 【39件】
2007年 06月 【40件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【18件】
2007年 03月 【41件】
2007年 02月 【39件】
2007年 01月 【46件】
2006年 12月 【48件】
2006年 11月 【50件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【39件】
2006年 08月 【43件】
2006年 07月 【38件】
2006年 06月 【45件】
2006年 05月 【38件】
2006年 04月 【28件】
2006年 03月 【36件】
2006年 02月 【9件】

trackback

comments

serch

mail

メールはコチラに↓

hagane_no_kocoro★yahoo.co.jp

★→@にかえて下さい~

free area




↑玲蘭さまからのいただきもの~





←アトリ同盟


←アカネボキン


←サード同盟


logo J&B ←祝★日本ブラジル交流年(日伯交流年)











←別名「函館"ノエイン"奇行」
 やっと完成しました~
 どんだけかかったんだ・・・



RSS

  • RSS配信新着情報


  • FC2ブクマアークに追加する
    FC2ブックマークに追加
    なにげにハガレン
    マクロスF~名言集~


    Spcial Thanks マクロスF