スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLOOD+ 第47話 すべての血を越えて

前回倒れていた王子の血の位置は、シャツが血まみれになっていたいためだったのね。
でも、じゃあ、どこから出血したのよ!
ゴホン、ゴホン

私は翼手、明日を望んじゃだめなの
それに他に誰もいないからハジ、アナタを飼うことにしたの
だからアナタとしか生きられない

愛する人には生きていてほしいと思うよね、ハジ
でも、ハジは?どうしたいの?
カイにサヤを預けて消えるってことないよね←それはイヤ!だけど・・・


これは誰のシュミ?
ホント、シュミ悪いよね!拷問部屋(?)王子を吊るしてるなんて!
っていうより、そんな中世チックな設備がNYにあるのが間違ってるし!()

その姿、ママお気に入りの美しいソロモンが

薄汚い家畜以下だな

ノンノン、どこが!
かえって髪型も決まってるし、美しいカラダも見せていただいて
卒倒しそうになったり、涎垂らしたり、鼻血ブーな女子がいっぱいですヨ!
そういうアンタは鬼畜以下だよ、ジェームズ!
でも、そのアホっぷりが私のツボなのよ、ジェームズ!←私も鬼畜以下(泣笑)

・・・お前はママを裏切った。戒めとしてサヤの首をここへ持ってきてやる
サロメのヨカナーンのようにサヤの首に口づけるがいい
フフフフフフハハハハハ←しばねこさんも一緒に大笑いです

なんて親切なジェームズ。持ってきてくれるんだよ・・・ワハハハ←笑いが止まらない

ママ一筋、頭コチコチのジェームズ、
壊れたとネイサンに言われてるし、
ま、そうなんだけど、愛に生きるモノという意味では、
ソロモンも同じ路線なんだけど、なんでこんなに違って感じるんだろう・・・・

そうか、王子なら橋の上で

グア――――――!!

って叫んだりしない・・・、そう、手に接吻ですから、ニッコリ



拷問部屋にネイサンが。
う~ん、こういうシチュエーション好きそうだ~、ネイサン←私が?

ジェイムズは王子をはたいた。王子の美しさにある意味嫉妬していたみたいに。

アンシェルならどうするかなぁ、

哀れなり、ソロモンドールドスミス

っていうのかな
(
)
でも、何もせずジー-っと王子をエロな目でなめるように見るだろうなぁ。さむっ!


カールなら・・・、

ソロモン!誰がこんなことを!

ってあの大袈裟な語り口調で叫ぶかしら。
あぁ、カール王子を地獄に呼んだのはあなただよね・・・

でもね、ネイサンやアンシェルには王子への愛を感じます。

美しいものはおスキでしょう?

王子の鎖をはずしたネイサン。ご親切に服も用意してくれている。
でも床に倒れた王子は、なんだか相当エロイっス。
なんつーか、事後みたいで・・・
(赤面
)


え~、今日は王子最期の日のために作画は美麗仕様?

あまりに力が入りすぎて、別の人になっているときがあって

だれ?この人?

って何度も言ってみたり…(笑)


見たい、血の滴るお前の首を抱き寄せ、
悲嘆にくれながら口づけする我が兄弟よ


・・ジェイムズ、バカだ~、本気で笑えます!
暴走ジェイムズにあっけなくやられる一応本気モード(?)翼のあるハジ・・・
ハジのやられ加減はスルーです。

あぁ、ここまでか~って思った危機一髪のところで王子の登場。

捨て身でサヤを守り、一方的にサヤのシュヴァリエ宣言してしまう王子。
ハジと並んでジャーン!

ぼくは“愛の騎士”!

でも愛の騎士は弱かった・・・()

ところが暴走ジェイムズにソーンが!

またこれもすごいタイミングだけど、ルルゥが

きっとモーゼス達だよ・・・

の一言で、そうだよね!、と思うのでした。

ハジは王子がもう死んじゃうって分かっていたから
いつものように攻撃的じゃなかったし、こんなセリフも言っちゃうのよね・・・

私は見ました。サヤの刀が彼の左胸に傷を負わせたのを。
その瞬間、喜びのあまりにやけた顔になりそうでしたが
いつものように能面顔をしておりました。

血を越えて、彼はアナタのシュヴァリエになったのです
誇り高い・・・

誇り高い王子は道にうずくまっていました・・・
キャー!結晶化が進行中!

そしてなぜがアンシェルが王子のそばに!

同情するなら命くれ!

と王子はアンシェルに向かっていきますが、パリパリパリーン
きゃぁぁぁぁ、王子の顔にまで結晶化が進行、一気にいっちゃいました。

スミマセン

って言った王子、アンシェルに言ったのかと思いきや、サヤにでした。
最期までサヤへの愛に生きた王子・・・
でも、これって犬死?意味のある死に方じゃないよなぁ()

でも、めいっぱい王子ファンのために限界ギリギリの美しい死に方を演出してくれたような気がしますよ~

だって、サヤの血で、
粉々にならずに、
きれいな服をきたまま、
王子姿のまま
逝ってしまったのですから

ま、アンシェルが見取ったってところも意味があるにはあるような・・・ひとりぼっちで道端で倒れていても淋しいものね。

やっぱり黒服は喪服だったなぁ~、しみじみ
果たして王子はカールの待つ地獄へ逝ったのか、天国へ逝ったのか・・・
カラダをかきたくなる王子のセリフはもう聞けないのね・・・

スポンサーサイト

テーマ : BLOOD+
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 王子 カール ネイサン ハジ

コメント

Secre

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BLOOD+ (Episode-47 すべての血を超えて)

BLOOD+ (10)とうとうソロモンとジェイムズが退場となりました。ソロモンの死はもちろん予感してましたけど...残念ながら「せめて小夜の傍で...」という願いは届かず。(泣)  最期のシーンはこの第10巻の2人で迎えることに...。(ノ_・。)  モーゼスとカルマンの姿と同じく

BLOOD+ 第47話

サブタイトル「全ての血を超えて」  サヤ抹殺のため、ジェイムズが動き出す。  一方捕えられたソロモンに、ネイサンが近づいて...

すべての血を超えて

Episode-47「すべての血を超えて」脚本:吉田玲子 絵コンテ:隆一郎 演出:高島大輔 作画監督:大久保 徹・山本善哉ディーヴァに瀕死の重傷を負わされ、囚われの身と成ったソロモンの前に、ジェイムズが現れる。全ての者に絶望を齎そうとするジェイムズは、小夜を抹殺する事

BLOOD+ 第47話

第47話「すべての血を超えて」?血の繋がりなんて関係ない! 選ぶのは自分自身だ!デヴィ達は赤い盾主体の遠足に~♪おやつは500円まで、バナナは可(o^-')b一方、末っ子ネイサンは長兄アンシェルに凄んでいた!!!「俺に命令するな!女王に跪かぬ者はこの

BLOOD+ 47話

コミックス「BLOOD+ 」3巻、小説「BLOOD+ 02 シュヴァリエ」2巻入手してほくほくの週末デス。小説はこれから読みます~。しかし、もう土曜か。早っ!!今週は早めにUPがんばりました<頑張ってコレというヘタレさん

BLOOD+ Episode-47「全ての血を超えて」

さよなら、ソロモン。もう少し長生きするかと思ってた。

(アニメ感想) BLOOD+ 第47話 「すべての血を超えて」

BLOOD+(10)ディーヴァへの裏切り・・・それは破壊の女神の逆鱗に触れ、ソロモンは瀕死の重傷を負わされます。囚われの身となった彼の元を訪れるジェイムズ。彼は絶望の淵に立たされたソロモンに、小夜を殺すことを告げます。一方、ディーヴァの衛星中継を阻止すべく動き....
profile

しばねこ

Author:しばねこ
エントリーは深夜アニメがメインに・・・でも月に1回UPするかどうかに(汗

いちばんスキなのはネコ!!
デビル@ウチの黒猫ちゃんを溺愛しすぎで周りが心配しております(笑)
デビルのおかげで黒モノ、動物モノ、スキです


calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
entries

categories
archives

2016年 07月 【1件】
2015年 03月 【2件】
2015年 01月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【2件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【9件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【17件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【17件】
2010年 10月 【25件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【21件】
2010年 07月 【24件】
2010年 06月 【26件】
2010年 05月 【39件】
2010年 04月 【28件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【41件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【42件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【48件】
2009年 08月 【38件】
2009年 07月 【43件】
2009年 06月 【36件】
2009年 05月 【33件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【22件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【43件】
2008年 11月 【49件】
2008年 10月 【42件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【35件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【31件】
2008年 03月 【33件】
2008年 02月 【34件】
2008年 01月 【22件】
2007年 12月 【20件】
2007年 11月 【25件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【33件】
2007年 08月 【33件】
2007年 07月 【39件】
2007年 06月 【40件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【18件】
2007年 03月 【41件】
2007年 02月 【39件】
2007年 01月 【46件】
2006年 12月 【48件】
2006年 11月 【50件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【39件】
2006年 08月 【43件】
2006年 07月 【38件】
2006年 06月 【45件】
2006年 05月 【38件】
2006年 04月 【28件】
2006年 03月 【36件】
2006年 02月 【9件】

trackback

comments

serch

mail

メールはコチラに↓

hagane_no_kocoro★yahoo.co.jp

★→@にかえて下さい~

free area




↑玲蘭さまからのいただきもの~





←アトリ同盟


←アカネボキン


←サード同盟


logo J&B ←祝★日本ブラジル交流年(日伯交流年)











←別名「函館"ノエイン"奇行」
 やっと完成しました~
 どんだけかかったんだ・・・



RSS

  • RSS配信新着情報


  • FC2ブクマアークに追加する
    FC2ブックマークに追加
    なにげにハガレン
    マクロスF~名言集~


    Spcial Thanks マクロスF
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。