スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交響詩篇エウレカセブン 第47話 「アクペリエンス・4」

スカブコーラルの指令クラスターでの色、すごく好き。
どうしてこんなにキレイに優しい色を出せるんだろう!!すごいなぁって感心感心。
44
話のワルサワシティでドミニクやユルゲンス艦長の車で移動するときの色は暗かったけど同じようなタッチでよかったよなぁ)

おまけにエウレカ、めちゃくちゃ可愛いです。
レントン、いいオトコに成長したね、カッコいいッス

 

そしてモーリスも一皮向けてしっかりもののお兄ちゃんになって・・・
お母さん嬉しいけど、戸惑っちゃうな、その急な成長ぶりに
(誰がお母さんじゃ!!)

この時期においてあまり茶々入れては製作さんに申し訳ないのでまじめに。


ニルバーシュがタイプ0で、アネモネが載るのがタイプ ジ・エンド。
最初と最後。両極端。対っていってもいいのかな。
スタートは真逆だし進む方向も間逆なんだけど、
目的地は真中の同じトコなのかなって、何となく思ったりして。
ストーリー全体も。(私にしてはまじめなものいい・・・)


お姉ちゃんが語り、すごい勢いでなぞが説明されました。
このときのお姉ちゃんの目って魂入ってない感じで、
果たしてお姉ちゃんが喋ってるの?って思いました。
う~ん、お姉ちゃんの姿をしたスカブっていうのかな、
スカブが喋っている気がしてしまいました。
(だって、レントンを見送るときのお姉ちゃんの目は、
明らかに生きている感じあったもの・・・)


レントンが魂入っていない()お姉ちゃんに投げかける質問は、
見ている私を代弁してくれているみたいな感じで、ありがたや、ありがたや。

例えば
宇宙
が裂けるとどうなるの?
そう思うよね。

後に宇宙の裂け目の向こうには別の宇宙が存在することがわかった

え?パラレルワールドですか(ここでリアクションか、私!!!)

助かる方法がある。
指令クラスターが破壊される前に人間とスカブコーラルが融合するのよ。

スカブコーラルと融合することで、人間は意識だけの存在として存続することができる

え?それって少佐(@イノセンス)みたいな感じでスカー?(これでもまじめかよっ)

ってそれじゃあ、人間がスカブに侵略されたってデューイが言うのも一理あるようなご意見なんですけど・・・そう思うのはヘンでスカー?

残念ながらムリよ、今、スカブコーラルと融合しなければ人間に生きる道はない

地球がなくなるのよ

だからって諦めるのかよ!!!

レントン、すっごくカッコイイよ!!!
何も知らないって怖いもの知らずで強いよね。
下手にトシとってしまうと、知識のおかげで諦めてしまうことってあるよな
って思ったレントンの力説。
澱んでしまった自分の心にレントンの純粋で、でも思いの強いコトバは、
パンチがありました。
あまりに強いパンチで泣いちゃったじゃないか・・・

エウレカとレントンのコトバのシンクロ、これも反則クセ―!
ベタなはずなのに、感激しちゃった・・・


エウレカと
レントンと


どうかどうか、レントンがエウレカ、3人の子供たち、ゲッコーステイトの全員に
ベルフォレストを見せてあげれるますように
!!!

 

 
スポンサーサイト

テーマ : 交響詩篇 エウレカセブン
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

Secre

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

交響詩篇エウレカセブン (Episode.47 アクペリエンス・4)

今回のスポンサークレジット、OPは見慣れた後姿のダイアン。 じゃあEDはアドロック? と思ってたらアネモネでした。そのアネモネはOP同様泣いてました。 次回はOPでの泣きながら戦う姿が見られそうな予感...。 今回出番のなかったドミニクにはとにかく頑張ってもらわねば...

交響詩篇エウレカセブン #47「アクペリエンス・4」

大変遅くなりましたが47話感想です。キャラの動きそのものは少なくて、地味で静かな話だけど、伏線の一挙回収のような、ストーリー自体は着地点へ向けての体勢を整えてきたような印象でした。
profile

しばねこ

Author:しばねこ
エントリーは深夜アニメがメインに・・・でも月に1回UPするかどうかに(汗

いちばんスキなのはネコ!!
デビル@ウチの黒猫ちゃんを溺愛しすぎで周りが心配しております(笑)
デビルのおかげで黒モノ、動物モノ、スキです


calender
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
entries

categories
archives

2016年 07月 【1件】
2015年 03月 【2件】
2015年 01月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【2件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【9件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【17件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【17件】
2010年 10月 【25件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【21件】
2010年 07月 【24件】
2010年 06月 【26件】
2010年 05月 【39件】
2010年 04月 【28件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【41件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【42件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【48件】
2009年 08月 【38件】
2009年 07月 【43件】
2009年 06月 【36件】
2009年 05月 【33件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【22件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【43件】
2008年 11月 【49件】
2008年 10月 【42件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【35件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【31件】
2008年 03月 【33件】
2008年 02月 【34件】
2008年 01月 【22件】
2007年 12月 【20件】
2007年 11月 【25件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【33件】
2007年 08月 【33件】
2007年 07月 【39件】
2007年 06月 【40件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【18件】
2007年 03月 【41件】
2007年 02月 【39件】
2007年 01月 【46件】
2006年 12月 【48件】
2006年 11月 【50件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【39件】
2006年 08月 【43件】
2006年 07月 【38件】
2006年 06月 【45件】
2006年 05月 【38件】
2006年 04月 【28件】
2006年 03月 【36件】
2006年 02月 【9件】

trackback

comments

serch

mail

メールはコチラに↓

hagane_no_kocoro★yahoo.co.jp

★→@にかえて下さい~

free area




↑玲蘭さまからのいただきもの~





←アトリ同盟


←アカネボキン


←サード同盟


logo J&B ←祝★日本ブラジル交流年(日伯交流年)











←別名「函館"ノエイン"奇行」
 やっと完成しました~
 どんだけかかったんだ・・・



RSS

  • RSS配信新着情報


  • FC2ブクマアークに追加する
    FC2ブックマークに追加
    なにげにハガレン
    マクロスF~名言集~


    Spcial Thanks マクロスF
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。