スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吟遊黙示録 マイネリーベ #5 孤高 & #6 任務

前回に続き今回もルゥイに笑わされてしまいました・・・

#5なんてお題が「孤高」よ!
ルゥイのことだってすぐ分かるんだけど
なんで笑えるの~
孤高ってコトバは私的には

”孤高のギタリスト”

というようにつかうのが正しいわけで
孤高のお笑い学生なんて…


#5 孤高

ルゥイが婚約するとなって、なぜかシュトラール候補生の皆さん
それも全員!ネガティブなのが笑えて仕方ない・・・
かく言う私も、

え?オンナと婚約なの?

なんて思ってみたり・・・、この作品、脳ミソ相当な勢いで発酵させてくれます(爆)

義務であり、私の望みであるからそうする
だが、なぜそうしたいのか
オマエのように何かを掴もうとして全てを賭けて懸命になったこともない
その点では、オルフェレウスは私にないものをもっているのだろうな

え、そこでナオジじゃなくてオルフェの名前なんだ!?


ルゥイは本当はとても優しくて、ちゃんと感情もあるってことが自分でもわかってないんだよ

カミユ、いいこと言ってる気がするけどそれって
今はルゥイは優しくなくて感情がないって認めてるんですけど!(大ウケ!)


ルゥイの婚約の当日、カミユはルゥイの部屋にいるんだってところから笑いが・・・

どうした、カミユ、私の婚約を祝ってはくれないのか

ああ、うん、ごめんなさい…

キャハハハ!!!肯定してるよ、カミユ←どうしよう、笑いがとまらない・・・

オマエといい、ナオジといい、そう何を気にしているのか

ぐぅっ、ルゥイ、そのポーカーフェイス、実は天然?
天然といえば、ルゥイの婚約者を見て

美人だなぁ

ってノーマルなエドに笑える←私腐ってます(苦笑)
オルフェ、意味ありげにノーコメントだし・・・

カミユの不幸の予感にシュトラール候補生の皆さん、
婚約発表の場をぶっ壊してやる!
という勢いではなかったけど(笑)、でもぶっ壊しちゃった・・・
ホントは仕掛けられた爆薬(?)がボン!
とっさにナオジはルゥイ父に飛びかかり←え?
オルフェはルゥイに飛び掛ろうとして、婚約者に阻まれた←えぇっ?

私を助けるとはお人よしなことだ。私が嫌いではなかったのか

ここ、2つめのセリフなかったら笑わなかった!
ホントに、ルゥイのセリフひとつひとつがこんなに面白くて笑えるなんて、楽しいです、マイネリーベ(笑)

私はオマエがいなくなればいいとは思ったことはない
・・・オマエが同じ時、同じ場所で学ぶ仲間であることに変わりはない

だからオマエはお人よしというのだ


ルゥイが婚約者は自分と一緒になるよりは本当に愛してくれる男と出会える方が幸せだみたいなことをオルフェに言ってたけど、それは、なんだかオルフェに告白してるみたいで、いやぁん!なんですけど・・・

で、婚約解消となると、エドだけが「そうなの?」みたいな反応
それはそれでうふふな感じ

これで・・・、これで・・・

っていうルゥイの本意は、うむむ、わからん
でもさ、そこで振り返り模様なオルフェを映すのは狙ってる?????←何を



 


#6 任務


アイザックの番です~
っつか、それほど重要人物だったんだ~

アイザック先生のインタビューで、ルゥイはどうしてこの学校に入ったかときかれて
大きな目標のための通過点にすぎないといった

正直、そんな学生いたらあまりの可愛げなさに倒れるか、張り倒すかだよね(笑)

見てはいけないものを見てしまったオルフェとルゥイは
2人っきり建物の中に閉じ込められてしまう。

やっと二人きりになれたね

って言うヒマもなく(笑)建物に火がつけられてメラメラ

火に包まれた建物の中でボーっと立っていて
オルフェに激励されているルゥイ。
冷静に見えるルゥイ、でも火事場で冷静って間違ってる。やっぱり天然?

いえ、お笑いなんです(爆)


あのオトコのコトバが間違いだとあかすために
生きて帰らねばな

っていちいちウンチクいうところが笑えるし、
そんなちっぽけなことが生きる理由かよ!!!

すっごい大金を受け取らずにルゥイとオルフェを助けちゃったアイザック…
やっぱりアイザックのことはよく分からないけど、唯一分かったのは
今、流行りの全力でシスコンじゃないらしいってことかな!(笑)



スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : ルゥイ オルフェ マイネリーベ

コメント

Secre

profile

しばねこ

Author:しばねこ
エントリーは深夜アニメがメインに・・・でも月に1回UPするかどうかに(汗

いちばんスキなのはネコ!!
デビル@ウチの黒猫ちゃんを溺愛しすぎで周りが心配しております(笑)
デビルのおかげで黒モノ、動物モノ、スキです


calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
entries

categories
archives

2016年 07月 【1件】
2015年 03月 【2件】
2015年 01月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【2件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【3件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【8件】
2011年 09月 【6件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【9件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【17件】
2010年 12月 【14件】
2010年 11月 【17件】
2010年 10月 【25件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【21件】
2010年 07月 【24件】
2010年 06月 【26件】
2010年 05月 【39件】
2010年 04月 【28件】
2010年 03月 【23件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【41件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【42件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【48件】
2009年 08月 【38件】
2009年 07月 【43件】
2009年 06月 【36件】
2009年 05月 【33件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【22件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【43件】
2008年 11月 【49件】
2008年 10月 【42件】
2008年 09月 【25件】
2008年 08月 【30件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【35件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【31件】
2008年 03月 【33件】
2008年 02月 【34件】
2008年 01月 【22件】
2007年 12月 【20件】
2007年 11月 【25件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【33件】
2007年 08月 【33件】
2007年 07月 【39件】
2007年 06月 【40件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【18件】
2007年 03月 【41件】
2007年 02月 【39件】
2007年 01月 【46件】
2006年 12月 【48件】
2006年 11月 【50件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【39件】
2006年 08月 【43件】
2006年 07月 【38件】
2006年 06月 【45件】
2006年 05月 【38件】
2006年 04月 【28件】
2006年 03月 【36件】
2006年 02月 【9件】

trackback

comments

serch

mail

メールはコチラに↓

hagane_no_kocoro★yahoo.co.jp

★→@にかえて下さい~

free area




↑玲蘭さまからのいただきもの~





←アトリ同盟


←アカネボキン


←サード同盟


logo J&B ←祝★日本ブラジル交流年(日伯交流年)











←別名「函館"ノエイン"奇行」
 やっと完成しました~
 どんだけかかったんだ・・・



RSS

  • RSS配信新着情報


  • FC2ブクマアークに追加する
    FC2ブックマークに追加
    なにげにハガレン
    マクロスF~名言集~


    Spcial Thanks マクロスF
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。